chackee.com

 

India Gujarat2 Place (g6) 塩田 Salt

India Gujarat2 Place (g6) 塩田 Salt

バブナガルに向かう途中、幹線道の両側に長く、白い塩田が広がっていた。
以前、カッチ湿地ですでに塩田を見ているので驚くことはなかったが、グジャラート州はインドの塩の8割を担っているそうだ。

ロータルを出発してから数日、食事が全く進まなかった。
体調が悪い訳ではないことは分かっていた。
カレーにはじまり、全ての食事がどこのレストランでも「しょっぱい」のだ。
私の家では生前の父の病気などの問題もあり食事の減塩、薄味に取り組んできた。
それでも、私も血圧の気にする生活を送る年齢になっている。
だから、「美味しい」かどうかより塩味が食欲を抑えるのが残念だった。

話によると、ここで働く人たちは体内にかなり塩が貯まるらしい。
かなりの重労働と低賃金、そして体に良くないほどの塩分の摂取。
決して甘くない仕事ですね。

ブラックバック Blackbuck (Antilope cervicapra)
バスでの移動途中でめずらしいウシ科に属すブラックバックの群れに出会った。
オスはねじれたツノを持つが、メスにはツノがない。もう少し近くで見たかった。。

デコトラ
この地域を走っているトラックは全てカラフルなデコトラ。今回はあまり写真におさめていなかった。


関連記事


次の話を読む

[India Gujarat インド グジャラート<2>の旅 一覧]に戻る