chackee.com

 
Home Travel 旅行 China Uygur 中国 新疆ウイグル China Fringe (U2) ウイグルのお土産

China Fringe (U2) ウイグルのお土産

China Fringe (U2) ウイグルのお土産

今回はお土産をほとんど買わなかったので、あまりおもしろい情報を提供できないかもしれない。


干し葡萄 - カシュガルのマーケットで購入。キロ単位で売ろうとするので、荷物の重量の気になる私は 500gづつ 2 種類購入。
紫色ではなく、緑のかなり大きい葡萄を干したもの。


●ポテトチップス、薯片 - 会社の若者へのお土産。カシュガルのウイグル族のスーパーで買ったスナック菓子。
本来、この袋はパンパンに膨らんでいたけど、前回のインド旅行から帰ってきた空港での心配事件があったため、旅行中に中の空気をかなり抜いてしまった。粉々になっているか不安だったが、意外と形を残していてホッとした。
左は中国の広域で販売しているらしい福建省工場生産のトマト味(番茄味)。右はウイグル工場生産のカバブ味?(孜然味)。
同じチップスなのにイラスト、工場、価格まで違う。(領収書が見つからず、価格が不明なのは残念。たぶん 2 元くらい、約 30 円)
少年のポーズは同じなのに、文字やファッションで雰囲気がこんなに違うのがおもしろい。
今回も会社のお土産に!ポテトなのに番茄味は完全にトマト風味。孜然味は完全に羊味。
緑はお土産としてほぼみな拒否系。私も得意じゃない羊味なのでちょっとだけ味見。だけど、約 2 名だけ「おいしい!」と言っていた。かなり不思議。


左)●干しトマト - 大きいのはウルムチのマーケットで購入。小さいのは帰りの中国航空国内線の機内食についてきたもの。
甘みの強いプチトマトを干したようで、とてもおいしく好評。<12 ~15 元/ 約 200 円>、
右)●チョコのお菓子 - ネスレ(雀巣)ウエハスをチョコでくるんだもの。かなり普通。これもウルムチのマーケット。
上の容器がおまけについていて、お店のおばさんが「こっちがいいわよ!」的にすすめるのでじゃまだけど持って帰ってきた。
空港のチョコなどは 70 ~ 80 元するので、重かったけどかなり良かった。<25 元/ 約 350 円>


●他のお菓子類 - これらは北京空港のコンビニで購入。お土産というより、自分の収集癖のために購入。
不二家、グリコ、LOTTEなど、日本のお菓子など、パッケージがとっても気になった。
不二家 ペコちゃんのアメ  <6 元 /90 円、価格表記は 8 元>、グリコ ポッキー(百奇)&プリッツ(百力滋)<5.5 元>
ロッテ カスタードケーキ 蛋黄派 2個入り<2.5元/約 37 円>
右下)BRTA MINT :これは良くわからないが缶がHINT MINT缶と同じ形状をしているが、模倣品?のような感じがするので興味が沸いて購入。


次の話を読む


[China Xinjiang Uygur 中国 新疆ウイグル自治区の旅一覧]に戻る