chackee.com

 

China City (U3) クチャ

China City (U3) クチャ <庫車> (库车, Kuqa)

天山山脈の南麓に位置し、ウルムチの西約 630 kmあたり。
今はアスク(阿克苏)地区に属す。
漢代にはキジ国(亀茲)と呼ばれ、シルクロードの1 本、タリム盆地の北側を周るルートである天山南路のオアシス街で、東西貿易の中継地として栄えた。

小乗仏教が盛んだったため、多くの仏教遺跡や石窟が残っている。
インドに向かう玄奘(三蔵法師)もこの地に立ち寄ったらしい。


左)、右)大きな工場がところどころに見られる。火力発電所や製鉄所。石炭資源も多い。

●塩水渓谷
塩分を含んだ粘土層の斜面が風食を受けて自然に形成された地形。

→[塩水渓谷]を見る

 

●Kizil Buddhist Grottoes キジル千仏洞
クチャの北西約 75kmに位置する石窟寺院。

→[Kizil Buddhist Grottoes キジル千仏洞]を見る

 

●Kumtura Buddhist Grottoes クムトラ千仏洞
クチャの南西 30kmの石窟寺院。

→[Kumtura Buddhist Grottoes クムトラ千仏洞]を見る

 

●Subashi Buddhist Remains スバシ故城
クチャから北へ2.3kmの場所にある仏教寺院遺跡。

→[Subashi Buddhist Remains スバシ故城]を見る

 


[China Xinjiang Uygur 中国 新疆ウイグル自治区の旅一覧]に戻る