chackee.com

 
Home Travel 旅行 China Uygur 中国 新疆ウイグル China Place (U1) 動物マーケット

China Place (U1) 動物マーケット

China Place(U1) Market 動物マーケット

カシュガルの人口の 90 %近くがウイグル族。
熱心なイスラム教徒ばかりの地域だ。
イスラム教徒は豚肉を食べない。動物性タンパク質のメインは羊肉。

群れをなすように並ぶ羊は羊毛を採るのではなく食用。

現地で、羊肉の価格は少し前まで 1kg 20元だったが、最近は急に高くなり 40元位になったそうだ。この 40元はほぼ牛肉と同じくらいとのこと。
羊は 1頭 1000元、ロバは750元、ヤギは 350元。ヤギはなんでこんなに安いのだろう。。


左)牛を売るエリア、右)ロバも売る


左)タバコを売る女性。瞳がグリーン。
右)ウイグル族のおじさん。イスラム教徒にヒゲは必須。
男の人はみんなこんな帽子をかぶっている。黒いウールのコートでビシッとロバ車に乗る。ほこりだらけでもおしゃれに見える。


左)ロバの商談がまとまった?、右)馬も寒い中、走る。


左)羊肉はこんな感じで売られている。右)市場の端で、朝食を食べる人たち。


次の話を読む


[China Xinjiang Uygur 中国 新疆ウイグル自治区の旅一覧]に戻る