chackee.com

 
[an error occurred while processing this directive]
Home Green 植物 Tropical Green 熱帯花木そだレポ パッシフローラ Passiflora <1>

パッシフローラ Passiflora <1>

パッシフローラ Passiflora(トケイソウ、時計草)
<Passiflora Pura Vida Red、パッシフローラ・プラ ヴィダ レッド>

昨年、これも趣味えんSNSでパッションフルーツ(クダモノトケイソウ)を育てている人がいて、その開花を見て私も育てたくなった。
パッションフルーツの花は白く副花冠はムラサキでちょっと不思議な花。
私は真紅のものが欲しかったが、もう時期が遅く、赤系で売っていたのはちょっと地味なこれだけだった。
それでも購入。
届いた苗はとっても小さく、いつ花が咲くのだろ?という感じだった。

春からグングンツルが成長。
あっちこっちにからまりつつ、行灯仕立てに。春~夏と花が付く気配がなく、8月末。
やっとツボミがいくつの見え始め、数日前に一番花が咲き、ホッ。
今日(9/11)は朝から3つの花が同時に咲いた。花をじっくり見たら、結構カワイイ。
イイじゃない?この花。花径は10cmちょうどくらい。


左)13/09/14 今年は春といい秋といい花付きがとてもイイのでうれしい。今日は2つの花が同時に開花した。周囲のツボミも大きくなってまだ開花を期待できそうだ。


左)13/05/18 昨年、あまり花が着かなかったが今年は期待できそう!!挿し木株だけど、まず一つ目。右)13/05/10 この春は遅くまで早朝、夜間の温度があがらなかったので、温室からやっと外へ。左は挿し木株。ツボミ付。


左)11/09/11 朝、3つが一気に開花。この花の中央の雌しべが4本。右)11/09/11横向きを撮影。


左)11/09/03 春~夏にはまったく花が咲かず、今年はムリかな~と思い始めたころたくさんのツボミがついていた。右)11/09/08 ツボミを見つけて一週間もせずに一番花の開花。


左)10/10/03 苗を入手。小さいので、これで来年花咲くのかな?と半信半疑。右)10/10/08 最初は冬に向けて、過湿にならないよう、テラコッタ鉢。この後、春にプラ鉢に移してからの写真がまったく無かった。

科名:トケイソウ科
分類:つる性植物
原産地:熱帯アメリカ、アジア、オーストラリア
草丈・樹高:3m
越冬温度:0℃だが種類によりまちまち

 


関連記事


[Tropical Report 熱帯花木そだレポ 一覧]に戻る

最終更新 ( 2013年9月14日(土曜日) 17:37 )