chackee.com

 
[an error occurred while processing this directive]
Home Green 植物 Tropical Green 熱帯花木そだレポ コンロンカ Mussaenda <01>

コンロンカ Mussaenda <01>

コンロンカ Mussaenda parviflora (崑崙花、ムッサエンダ)

白い苞に黄色い星型の花がカワイイ、コンロンカです。

もともとこれは買ったのではなく、2001~02年頃、庭の植え替えなどをお願いしていた業者さんに小さい鉢でいただき入手。
当時、ネットの情報も充実していなくて、この花の育て方、名前すら見つけることも出来なくて。。何も分からず数年育ててきた。
最初の冬、霜が降りそうな時期に外に置いてたら、葉がほとんど落ちてしまい「まずい」と室内に取り込んで無事に越冬。前年の青い部分が木質化したので、「これは熱帯花木かな?」といったレベル、そんな感じの始まりでした。


左)13/07/21 今年もまあまあの開花。剪定時期が悪いのか?


左)12/07/27 この夏も充実です。ただ、鉢の中にアリが巣を作ってしまったようで、アリまみれの花です。


左)11/03/05 昨年から今年にかけて、強剪定をした。温室に今年初めて入れて、やっと芽が動き出した春。
右)11/06/17 強剪定したので、株は小さいがたくさん苞や花をつけた。70cmくらい。全体的に縦に伸ばしたいのだが、半ツル性なので横に広がりやすい。


左)09/06/01 前年度と株はほとんど同じぐらいの株。
右)10/09/05 これは秋の写真。葉が厚みがあり、スーッとしていて、葉も花も春の感じとちょっと違う。


左)03/08/20 同じ株で最初に残っている写真
右)08/06/17 左からはずっと写真が残っていなかった。5年経って、かなり大きい株になっている。


関連記事


[Tropical Report 熱帯花木そだレポ 一覧]に戻る

最終更新 ( 2013年7月27日(土曜日) 00:13 )